【2015年癌を発症?】田山恒彦(坂口杏里の実父)の死因の噂!元嫁・坂口良子は横行結腸癌で死去

田山恒彦さんは坂口杏里さんの実の父親です。

坂口杏里さんの現在の父親はプロゴルファーの尾崎健夫さんになります。

田山恒彦さんは女優の坂口良子さんと結婚されました。

そんな田山恒彦さんですが調査すると死因との噂があります。

また1994年に坂口良子さんと離婚されましたが、離婚原因はなんだったのでしょうか?

今回は田山恒彦さんの死因説や坂口良子さんについて調査致しました。

田山恒彦(坂口杏里の実父)の死因との噂!

さっそく田山恒彦さんの死因説について見ていきましょう。

2015年に癌と戦っていた


出典元:スポニチ

2015年12月、田山恒彦さんは癌を患い入院していたことが、坂口杏里さんの自身のブログに載せられています。

坂口杏里さんが父の癌を知ったのは、所属事務所に連絡が来たのがきっかけでした。

田山恒彦さんと坂口良子さんが離婚したのは坂口杏里さんが3歳の頃です。

坂口杏里さんは田山恒彦さんの記憶はあまりなかったそうです。

現在


出典元:女性自身

田山恒彦さんは現在様子を調べたところ、一般人の方なので情報がありません。

後ほど説明致しますが、2015年に坂口杏里さんが再会した情報が最後となっております。

もしまだ存命中なら、現在(2024年)で86歳となっていると思われます。

2015年に坂口杏里さんの告白から、癌と戦っていたことは事実と言えるため、もし亡くなっているとしたら死因は癌であることは間違えないでしょう。

田山恒彦ってどんな人?

田山恒彦さんがどんな人物か見ていきましょう。

不動産の社長


出典元:X.com

田山恒彦さんは、かつて不動産会社の社長を務めていました。

田山恒彦さんは坂口良子さんとの結婚当時、不動産会社「本州興発」に勤務していました。

同社は当時、新宿ゴールデン街などを精力的に買収しており、一部では「地上げ屋」と称されていた会社でもあったそうです。

そのため、世間からの心証はあまり良くなく、坂口良子さんが所属していた芸能事務所も交際にはあまり良い顔をしていなかったそうです。

田山恒彦さんは坂口良子さんが結婚した翌年に本州興発が税務調査で9億円の申告漏れを指摘されました。

このタイミングで田山恒彦さんは本州開発を退職され、独立しヤシマ産業を設立されました。

バブル崩壊で多額の借金を背負う


出典元:アサ芸プラス

会社を設立した当初はバブルも続いており勢いもそのままに売り上げも好調だったようです。

しかし、いい流れは長くは続かず1991年にバブルが崩壊すると地価は一気に下落。

1992年には田山恒彦さんが建てたビルも差し押さえられ、ヤシマ産業は多額の借金を抱え倒産することになりました。

当時、坂口良子さんは「苦しい状況ではありますが、夫婦協力し仲良くやっていきます」 などと話していました。

田山恒彦と坂口杏里の親子仲

田山恒彦さんと娘の坂口杏里さんの親子仲はどうでしょうか?

父親に対しトラウマがある


出典元:Yahoo!ニュース – Yahoo! JAPAN

田山恒彦さんの借金は40億円ありました。

このことに関して、坂口杏里さんは自身のSNSで公表されており、父親に対してトラウマがあると明かしておりました。

しかし、その多額の借金は嫁である坂口良子さんが10年で全額返済したようです。

坂口良子さんは夫の連帯保証人でもあり、田山恒彦さんが坂口良子さん名義で勝手な契約取引を行っていたそうです。

20年ぶりに再会

田山恒彦さんの癌を知った坂口杏里さんは「母親を苦しめてどん底まで追いやった人間の顔なんてみたくない」と、お見舞いに行かなかったそうです。

しかし、坂口杏里さんは20年ぶりに父親と再会を果たします。

理由は「私が今こうして生きているのもママとお父さんが私とお兄ちゃんを産んでくれたからだ」という思いから父親と再会されます。

坂口杏里さんは自身のブログでこのようなことを綴っております。


出典元:Amebaブログ

坂口杏里さんは田山恒彦さんを恨んでいたものの、いざ顔を見ると涙が止まらなかったそうです。

様々なことがあった坂口杏里さんですが、やはり父であったことを忘れてはいなかったのでしょう。

田山恒彦の元嫁・坂口良子は横行結腸癌で死去

田山恒彦さんの元嫁・坂口良子さんは若い頃からドラマ・映画・舞台などで活躍されておりました。

2013年3月37日横行結腸癌で死去


出典元:profiko.waw.pl

坂口良子さん(57歳)は、2013年3月27日横行結腸癌(大腸がん)による肺炎のため、お亡くなりになりました。

坂口良子さんの闘病生活は2011年の秋にスタートしました。

ご自身のブログには「昨年、腸閉塞を患い、それとほぼ同時期にインフルエンザから肺炎になってしまったりと、体調を少し崩しておりました」と発表されておりました。

坂口良子さんがどのような治療を受けていたのかは詳しくは分かりませんが、関係者によると腸を1メートル切除する手術を受けていたそうです。

また週刊誌によると10キロ以上痩せていたという目撃情報があり、原因は化学療法の影響があると言われております。

横行結腸癌(オウコウケッチョウ)とはどんな病気?

横行結腸がんは大腸がんの一種で、結腸の一部でがんが発生する病気です。

また、現在国内の女性の死因第1位になっています。

大腸は、盲腸から上に向かう部分を上行結腸、次に横に向かう部分を横行結腸、下に向かう部分を下行結腸、さらにS状結腸、直腸、肛門と名称が分かれています。


出典元:がん情報サービス

通常は大腸の一部で腫瘍が形成され、しばしばポリープ(粘膜の腫れ)から発展して発症します。

初期段階では症状がほとんどないことが多いため、定期的なスクリーニングが重要です。

典型的な症状には便秘や下痢、血便、腹部の不快感などがあります。

早期発見が治療の成功につながるため、定期的な検査や早期の治療が重要になります。

坂口良子ってどんな人?

坂口良子さんはどんな人か見ていきましょう。


出典元:www.pinterest.jp

  • 名前:坂口良子
  • 生年月日:1955年10月13日
  • 没年月日:2013年3月27日(57歳没)
  • 血液型:O型
  • 出身地:北海道余市郡余市町出身
  • 死没地:日本・東京

坂口良子さんは余市町立東中学校卒業し、小樽双葉女子学園高校(現在:双葉高等学校)に入学され、堀越高等学校を卒業されました。

歌手・女優として活躍


出典元:ミューゼオ

1971年15歳の時に「ミス・セブンティーンコンテスト」で優勝し芸能界入りを果たします。

1972年、16歳でシングル「あこがれ」で歌手デビューされます。

同年、フジテレビ系ドラマ「アイちゃんが行く!」で主演に抜擢され、女優デビューされます。

その後、数々のドラマに出演され、1970年後半には市川崑作品を中心に映画出演も多くこなし、市川作品では計4本に出演されました。

晩年は娘の坂口杏里さんとの共演が多く、共に共演した2012年12月22日放送の「雨上がりの食楽部」が最後の出演となりました。

元嫁・坂口良子と坂口杏里との親子仲

坂口良子さんと娘の坂口杏里さんの親子仲はどうだったのでしょうか?


出典元:ねとらぼ

坂口杏里さんのSNSの投稿からも見て分かりますが、杏里さんは母親とのツーショット写真をよく投稿しておりました。

お2人は大変仲が良く、杏里さんは「ママっ子」だったそうです。

また2人は共演経験もあり、2人の関係はとても良好だったようです。

田山恒彦と元嫁・坂口良子との関係

田山恒彦さんと坂口良子さんとの関係を見ていきましょう。

馴れ初め


出典元:オークファン

2人の出会いは1984年12月と言われています。

当時、田山恒彦さんが47歳、坂口良子さんが29歳だと思われます。

静岡の熱海温泉に出かけた際、坂口良子さんは知り合いだった本州開発の社長と会い、近くのカラオケスナックに入りました。

そこで紹介されたのが常務であった田山恒彦さんです。

年齢差があったのか、坂口良子さんは田山恒彦さんに対して、奥さんがいると思い込んでいたようです。

しかし、当時田山恒彦さんは死別と離婚を経て独身でした。

坂口良子さんは田山恒彦さんから、1年後のクリスマスに金子由香利ディナーショーに誘われました。

その後、2人は結婚を意識するようになり、交際を開始されました。

1986年5月24日には婚約会見され、、同年の11月7日にシンガポールでツアーを組んで式を挙げました。

当時、田山恒彦さん49歳、坂口良子さんが31歳になります。

結婚生活エピソード


出典元:スポニチ

新婚生活は、田山恒彦さんとその連れ子の18歳の娘さん、84歳の父親と、坂口良子さんの母親も同居することになり、大所帯での生活となりました。

1989年には長男・直彦さん、1991年には杏里さんが産まれ、大家族でにぎやかに暮らしていました。

しかし、幸せな生活はある日一変します。

離婚原因はお金

田山恒彦さんと坂口良子さんは1994年に離婚しています。

離婚原因は田山恒彦さんが作った40億円の借金になります。

坂口良子さんは1994年4月28日に離婚会見を開き、バブル崩壊による借金苦がきっかけとなり、田山恒彦さんに対する信頼感がなくなったと語っておりました。


出典元:Asageiplus

当時、娘の坂口杏里さんは3歳の頃でになります。
また、田山恒彦さんは坂口良子さんとの離婚でバツ3になることになります。

田山恒彦、坂口良子それぞれ再婚した?

田山恒彦さんと坂口良子さんはそれぞれ再婚されたのでしょうか?

田山恒彦は不明


出典元:週刊女性PRIME

田山恒彦さんは一般人であるため、坂口良子さんと離婚後は分かりませんでした。

しかし、ネット上では再婚したとの噂もあります。

真相の方は分かりませんが、もし再婚されていたら娘の坂口杏里さんが公表したり、何か目撃情報があったりもするので、恐らく坂口良子さんの離婚後以降は結婚はされていないのかもしれません。

坂口良子はプロゴルファーの尾崎健夫と再婚


出典元:Amebaブログ

坂口良子さんは離婚後、 2012年にプロゴルファー・尾崎健夫さんと再婚しました。

尾崎健夫さんの故郷である徳島県で披露宴を執り行っています。

尾崎健夫さんと娘の坂口杏里の関係は良好で、入籍後には3人でテレビ番組にも出演しています。

お2人は入籍するまでに10年間、事実婚という関係でいたそうです。

2011年頃から坂口良子さんが、体調を崩してからは尾崎健夫さんが看病をしていたようです。

しかし、入籍してからわずか7ヵ月後に坂口良子さんは死去しています。

尾崎健夫さんは坂口良子さんの子供たちとは養子縁組をしておらず、坂口良子さんが亡くなった現在は、疎遠になっているようです。

 

 

PAGE TOP Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.